FC2ブログ

    ありがとうございました

    今まで有難う御座いました。

    ブログは一旦お休みさせて頂きます。

    今後は、フォトギャラリーで青森の自然をお伝えさせて頂きます。


    https://plus.google.com/photos/107926307224674118488/albums/5805296197890976433


    けいぞう
    スポンサーサイト



    雪どけの流れを静止すると

    5月7日に訪れた蔦の森。
    残雪を踏みしめ、月沼へ向かう途中、
    丁度、鏡沼の近くの瀬が、雪どけで激しく流れていました。

    小さな奥入瀬渓流とも行けるような瀬の流れでした。
    緑に苔むした岩と清らかであり、激しくもあるこの小宇宙。

    シャッタースピード優先で、撮影すると流れが一瞬止まってくれます。
    飛び跳ねる飛沫も宙を舞っているのが分かるでしょうか。

    連写で撮ると良い物が、確率的には多く撮影できます。
    水の流れは予測してもイメージ通りには撮影できないので、
    連写で枚数を稼ぎ、その中からイメージに近いものを選び、
    それ以外は、その場で消去しています。

    20110507-蔦の森1

    のれそれ青森~ひとものがたり~星野リゾート 青森屋
    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで

    2月2日に訪れた山形県蔵王の樹氷です。
    今年一番の快晴だったので、こんな写真が撮れました。

    早く、青森県八甲田のこんな写真も撮りたいです。
    なかなか、天気と小生の都合があわずに撮影ができていません。

    20110202-山形の蔵王

    こんな景色に出会えるので、風景写真はやめられませんね。

    のれそれ青森~ひとものがたり~星野リゾート 青森屋
    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで

    2月7日に訪れた十和田湖の子ノ口(ねのくち)。
    こちらに車を停め、雪になか国道沿いを歩くこと、20分、
    飛沫凍り(しぶきごおり)を撮影する場所を見つけました。
    この日まで暖かく、随分小さくなってしまった感じです。

    20110207-飛沫凍り

    この直後、雪が本格的になり、顔の横から入るみぞれ雪で、
    顔が感覚がなくなるほどの冷たさになりました。

    こういう時は思わず、笑顔になるのが不思議ですね。
    笑うしかないのでしょうが、横を通過する車から見ると
    大雪の中、国道沿いをあるくこのおやじは、変人に映ったことでしょう。

    のれそれ青森~ひとものがたり~星野リゾート 青森屋
    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで

    プロフィール

    けいぞう

    Author:けいぞう
    「記憶に残る朝」へようこそ
    奥入瀬渓流周辺の自然を中心に
    本州最北端に位置する青森の文化や人と暮らしを
    カメラの撮影技術の向上を通じてお伝えします。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    レコメンデーションエンジン 記憶に残る朝 by BlogPeople
    FC2 Blog Ranking