FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    立佞武多

    今年で三年目になりますが、五所川原の立佞武多に訪れました。
    蒸し暑いことこの上なかったのですが、
    人々の熱気で、暑さを忘れシャッターを切り続けました。

    観覧席で撮影しようとしたのですが、
    電線が映り込むことに気が付き、
    道路に座り込み、下からのアングルで撮影した次第です。

    立佞武多の迫力は、やはり22メートルの超大型の立佞武多ですが、
    青森ねぶたと比べ、人々が【やんちゃ】な感じで、
    躍動感がありますね。

    20120805-五所川原立佞武多1

    薄暮の蒼い空と躍動感あふれる大型の太鼓の迫力。
    ここから、立佞武多のスタートです。

    20120805-五所川原の立佞武多2


    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで
    スポンサーサイト

    手振りがね

    五所川原の立佞武多、
    高さ20メートル以上の佞武多が、そびえ立ちます。

    青森ねぶたの落ち着いた雰囲気と違い、
    最後はやんちゃな皆さんが大騒ぎして、ちょっと危険な香りがワクワクします。

    市民の皆さんが、目一杯弾けた感じが、夏の祭りを演出しています。

    手振りがねの皆さんを少しカメラをブラして追いかけながら、撮影してみました。

    20110804-五所川原2
    Data : Nikon D7000 / AF-S Nikkor 70-200mm 1:2.8GⅡ ED / F2.8AE(1/5秒)
    WB白熱球 / 手持ち撮影 / 五所川原 / 2011/8/4 19:47

    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで

    立佞武多

    去年に続き、訪れた五所川原の立佞武多。
    でかい山車が、市民の前を練り歩きます。

    良い場所が捕れたのですが、カメラや三脚の上にシートを掛けられ、
    場所を横取りされてしまい、うろうろ歩きながら撮影する羽目に。

    同じ青森でもこちら津軽は、人々が饒舌で、活発な感じ。
    祭りのやんちゃな感じで、祭りらしい感じがするのです。

    電線を工事し、この立佞武多が動けるようにしただけあって、
    荘厳な中、皆さんとても楽しんで、参加されていました。

    年々、豪華になり、山車も増えていくようで、楽しみです。

    20110804-五所川原1
    Data : Nikon D7000 / AF-S Nikkor 70-200mm 1:2.8GⅡ ED / F6.3(1/40秒)
    WBAuto / 手持ち撮影 / 五所川原 / 2011/8/4 19:25

    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで

    南無阿弥陀

    去年の8月に初めて訪れた五所川原の立佞武多
    どこが撮影場所かは地図を見てもよくわからないので、
    行きゆく方に色々聞いて歩いていると親切なガードマンさんが、
    [せっかく来たんだから、ここで撮りなさい]と、何度も教えてくれました。

    こういう出会いが、人々に想いでとなり、記憶となるのです。
    言葉は関係ありません。
    自分が愛しているこの歴史と伝統を来てくれた人に伝えたい。
    こんな気持ちが、親切となり、その地域の魅力となるのですね。

    五所川原。この言葉を聞くとあの時に受けた親切というキャッチボール。
    私は写真でお返しするだけです。
    南無~。

    20100806-五所川原

    のれそれ青森~ひとものがたり~星野リゾート 青森屋
    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで

    五所川原の夏

    青森の夏は、通常より気温が、5度も熱いと報道されていました。
    どうりで熱い日が続くのですね。

    20100807-DSC_0478.jpg

    奥入瀬渓流ホテルから車で1時間30分の移動距離なので、
    ツアープランを作るのですが、一先ず画像でこの迫力をお伝えします。

    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで
    プロフィール

    けいぞう

    Author:けいぞう
    「記憶に残る朝」へようこそ
    奥入瀬渓流周辺の自然を中心に
    本州最北端に位置する青森の文化や人と暮らしを
    カメラの撮影技術の向上を通じてお伝えします。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    レコメンデーションエンジン 記憶に残る朝 by BlogPeople
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    FC2 Blog Ranking