FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    メジロ

    何故、そこまで目を目立たせる必要があったのでしょうか?
    青森屋の施設内には、大きな公園があり、
    蔦沼や奥入瀬よりも多くの野鳥に出会うことができます。

    実は最近知ったのですが、そうなのです。
    ほんの少し早起きした日は、仕事前に公園を歩き、
    木々が揺れたり、囀りを聞きながら、
    カメラを向けています。

    これは、メジロと思われる小さな小さな野鳥です。

    桜の蜜を吸いにきたのでしょうか、花びらを
    吹き飛ばしながら、一つの木に4羽程が、
    襲いかかり?大迫力で食べて行きます。

    20120501-メジロ3

    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで
    スポンサーサイト

    自然・料理・祭り

    この日は、考えて見ると予定の内、撮影にあてた時間が、
    多い一日で、良く考えて見ると青森の代表的な売りを撮影していました。

    まずは、奥入瀬渓流ホテルで、シグマ無料レンタルサービスでレンズを借りて、
    週末は天候がくずれる予報なので、三乱の流れでヤマツツジと渓流の流れと
    新緑を撮影。

    20110609-三乱の流れ1
    Data : Nikon D7000 / SIGMA 18-250mmF3.5-6.3 D COS HSM / F16.0(1.6秒)
    WB晴 / 三脚使用 / 奥入瀬渓流 三乱の流れ / 2011/6/09 6:40

    一路、古牧温泉青森屋へ出勤し、施設内にある南部曲屋で、料理撮影。
    ここは、縁側から差し込む外光が、多いので、
    料理撮影に最適なのです。
    青森屋の食事会場で提供予定の野菜が具沢山のシチュー。
    ヘルシ-で美味でした。

    20110609-シチュー
    Data : Nikon D7000 / AF-S Nikkor 24-70mm 1:2.8G ED / F3.5AE(1/40秒)
    WBAuto / 手持ち撮影 / 古牧温泉内南部曲屋 / 2011/6/09 11:58

    昼食を急いで取り、会議を慌ただしく終えると
    7月から再開予定の祭りやのリハーサルを確認へ。
    祭りやメンバーが揃うのは、久しぶりのこと。

    20110609-祭りや
    Data : Nikon D7000 / AF-S Nikkor 24-70mm 1:2.8G ED / F2.8AE(1/250秒)
    WBAuto / 手持ち撮影 / フラッシュ使用 / 古牧温泉内祭りや / 2011/6/09 15:08

    渓流の自然美、青森の野菜を踏んだんに使用したシチュー、青森ねぶたのお囃子。
    青森が誇るこれらの魅力を撮影していた、そんな日でした。

    のれそれ青森~ひとものがたり~星野リゾート 青森屋
    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで

    春爛漫

    この日は日本全国快晴。
    青森県三沢市にあるこの青森屋も眩しい春の陽気に包まれました。
    植えたのか自然にあるのか、分かりませんが、宝明殿近くの森で【ぼけ】の花が咲いていました。
    丁度逆光だったので、チャンスとばかりに真っ赤な花に焦点を充て、
    きらりと光る周りをぼかして、ショットしました。

    20110518-ボケ1
    Data : Nikon D7000 / AF-S Nikkor 70-200mm 1:2.8GⅡ ED / F2.8AE(1/8000秒)
    WBAuto / 手持ち撮影 / 星野リゾート青森屋 宝名殿近くの森 / 2011/5/18 14:42

    こちらは、花弁を右に配置し、左に空間を広げて、花弁が生き生きと写るようにショット。

    20110518-ボケ2
    Data : Nikon D7000 / AF-S Nikkor 70-200mm 1:2.8GⅡ ED / F2.8AE(1/8000秒)
    WBAuto / 手持ち撮影 / 星野リゾート青森屋 宝名殿近くの森 / 2011/5/18 14:44

    かっぱ沼付近では、鮮やかな花が多く咲いているのですが、
    これは、【ハナズオウ】と云う花のようです。
    花の鮮やかさを活かすために後ろに緑が映りこむようなアングルでショット。
    春らしい鮮やかなイメージショットとなれば幸いです。

    20110518-ハナズオウ
    Data : Nikon D7000 / AF-S Nikkor 70-200mm 1:2.8GⅡ ED / F2.8AE(1/8000秒)
    WBAuto / 手持ち撮影 / 星野リゾート青森屋 かっぱ沼 / 2011/5/18 14:50


    のれそれ青森~ひとものがたり~星野リゾート 青森屋
    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで

    青森屋の自然の森

    星野リゾート青森屋には、大きな森があり、沼が多数あります。
    食事の後、カッパ沼で鯉に餌をやり、施設内の森を車で回るのが、日課です。

    太郎池と龍ヶ池の間に掛かる橋は、雰囲気があります。
    20110516-青森屋1
    Data : Nikon D7000 / AF-S Nikkor 24-70mm 1:2.8G ED / F6.3AE(1/8000秒)
    WBAuto / 手持ち撮影 / 星野リゾート青森屋 太郎池付近 / 2011/5/16 12:54

    龍ヶ池は、これまた何とも云えない雰囲気があります。
    20110516-青森屋2
    Data : Nikon D7000 / AF-S Nikkor 24-70mm 1:2.8G ED / F2.8AE(1/8000秒)
    WBAuto / 手持ち撮影 / 星野リゾート青森屋 太郎池付近 / 2011/5/16 13:00

    足元を見ると色々な野草が、咲いています。
    20110516-青森屋3
    Data : Nikon D7000 / AF-S Nikkor 24-70mm 1:2.8G ED / F2.8AE(1/500秒)
    WBAuto / 手持ち撮影 / 星野リゾート青森屋 太郎池付近 / 2011/5/16 13:05

    太郎池と龍ヶ池の間にある展望台を登ると....広角レンズで、ショット。
    20110516-青森屋4
    Data : Nikon D7000 / Sigma 8-16mm 1:4.5-5.6 HSM(広角レンズ) / F5.6AE(1/50秒)
    WBAuto / 手持ち撮影 / 星野リゾート青森屋 太郎池付近 / 2011/5/16 13:11

    野鳥達のオーケストラが楽しめます。
    仕事に戻らないといけないので、野鳥の撮影は次回のお楽しみに。

    20110516-青森屋5
    Data : Nikon D7000 / Sigma 8-16mm 1:4.5-5.6 HSM(広角レンズ) / F5.6AE(1/80秒)
    WBAuto / 手持ち撮影 / 星野リゾート青森屋 太郎池付近 / 2011/5/16 13:12

    都会で何年も仕事しましたが、この青森では、車で30分で奥入瀬渓流や蔦の森に行けますし、
    この青森屋でも森が満喫できます。
    リフレッシュには事欠きませんね。

    のれそれ青森~ひとものがたり~星野リゾート 青森屋
    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで

    八重桜晴天なり

    三沢市に訪れた久しぶりの晴天。
    でも事務所にいると寒くて、暖房を入れてしまいました。

    前日の風が強い、曇りとはうって変っての撮影チャンス。
    フィッシュアイレンズで、八重桜の下に立ち見上げながら撮影すると
    こんな感じ。日本国旗のイメージで日の丸構図でショットしました。

    20110515-八重桜1
    Data : Nikon D7000 / SIGMA 10mm 1:2.8 DC Fisheye HSM/ F2.8AE(1/8000秒・+0.7EV)
    WBAuto / 手持ち撮影 / 星野リゾート青森屋 入口すぐの線路沿い / 2011/5/15 15:01

    白い八重桜も見事です。
    こちらは、PLフィルターを装着し、青空の反射を除き、真っ青な空を映しこみました。
    順光を背にし、色濃く撮影し、青空をより青く。
    PLフィルターは渓流でも必須ですが、空も空気中の水蒸気の反射を抑え、
    青空をくっきりと撮影できます。

    20110515-八重桜2
    Data : Nikon D7000 / SIGMA 150mm 1:2.8 APO Macro DG HSM / F22AE(1/1600秒)
    WBAuto / 手持ち撮影 / 星野リゾート青森屋 入口すぐの線路沿い / 2011/5/15 15:45

    のれそれ青森~ひとものがたり~星野リゾート 青森屋
    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで
    プロフィール

    けいぞう

    Author:けいぞう
    「記憶に残る朝」へようこそ
    奥入瀬渓流周辺の自然を中心に
    本州最北端に位置する青森の文化や人と暮らしを
    カメラの撮影技術の向上を通じてお伝えします。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    レコメンデーションエンジン 記憶に残る朝 by BlogPeople
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    FC2 Blog Ranking