スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    森の神々

    興奮し過ぎていたのでしょうか、
    それともやはり神々が凄すぎたのでしょうか、
    今みるとブナや桂の神々をきちんと画角に収められていないのです。

    写真には収められませんでしたが、記憶にはきちんと残りました。
    神々が寄り添い、まるでヒソヒソと話をしているようです。

    この木々が、芽吹いた瞬間を見ている人は神だけでしょうが、
    その芽が、神々とも思われる大きさになることを
    この芽達も期待していたでしょうか?

    そこには自然の摂理があり、巨木になるべく偶然、
    いや必然が存在したとしか思えないのです。

    この大きさは、ノースビレッジか小生?に依頼してくれれば、
    出会える筈です。

    20120213-森の神達

    Data : Nikon D7000 / AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G ED / F2.8 / 1/1250秒
    WB晴天 / 手持ち撮影 / 菅沼 / 2012/2/13 12:46

    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで
    スポンサーサイト

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    まとめteみた【奥入瀬渓流ホテル 公式ブログ 記憶に残る朝】

    興奮し過ぎていたのでしょうか、それともやはり神々が凄すぎたのでしょうか、今みるとブナや桂の神々をきちんと画角に収められていないのです。写真には収められませんでしたが、記憶にはきちんと残りました。神々が寄り添い、まるでヒソヒソと話をしているようです。この...

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    けいぞう

    Author:けいぞう
    「記憶に残る朝」へようこそ
    奥入瀬渓流周辺の自然を中心に
    本州最北端に位置する青森の文化や人と暮らしを
    カメラの撮影技術の向上を通じてお伝えします。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    レコメンデーションエンジン 記憶に残る朝 by BlogPeople
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    FC2 Blog Ranking