スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    こもれび

    最近、撮影に行けていないので、
    去年の春の写真を探していて見つけた石ヶ戸上流のカット。

    この頃からでしょうか、撮影しまくる撮り方から、
    自分が何かを感じた風景を収めながら、
    散策するようになったのは。

    渓谷ですから、陽が差し込むのは、
    一部分だけで、どんどんそれが、動いているので、
    上流に向かって歩いていても
    いつも木漏れ日に出会うわけではないのですが、
    こういう風に欲しい所に陽が当たっていると
    これだ。と撮影しては、少しづつ進んで行きます。

    いつか青森を離れる時には、こんな贅沢な散策ができなるなると思うと、
    もっと撮影しておけば良かったと悔やむのでしょう。

    それが正直な気持ちです。

    20110519-石ヶ戸1

    Data : Nikon D7000 / AF-S Nikkor 24-70mm 1:2.8G ED / F22 / 0.4秒
    WB晴天 / 三脚使用 / 石ヶ戸 / 2011/5/19 14:07

    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで
    スポンサーサイト

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    まとめteみた【奥入瀬渓流ホテル 公式ブログ 記憶に残る朝】

    最近、撮影に行けていないので、去年の春の写真を探していて見つけた石ヶ戸上流のカット。この頃からでしょうか、撮影しまくる撮り方から、自分が何かを感じた風景を収めながら、散策するようになったのは。渓谷ですから、陽が差し込むのは、一部分だけで、どんどんそれが...

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    けいぞう

    Author:けいぞう
    「記憶に残る朝」へようこそ
    奥入瀬渓流周辺の自然を中心に
    本州最北端に位置する青森の文化や人と暮らしを
    カメラの撮影技術の向上を通じてお伝えします。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    レコメンデーションエンジン 記憶に残る朝 by BlogPeople
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    FC2 Blog Ranking