スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    睡蓮沼からの一望

    去年の秋もせっせと通った睡蓮沼。
    冬の睡蓮沼にこの日は、訪れてみると
    天気予報とは違い、晴天でした。

    風は冷たいので、防寒は必須ですが、
    雲が流れて八甲田の山々に光が当たるたびにシャッターを切りました。

    これは高田大岳(1,552m)。
    手前に見える平原には雪に埋まった睡蓮沼が。

    その内に顔を出すのでしょう。

    今月は、訪れる機会が無いでしょうが、
    天気が悪くても、行ける日は、行ってみます。

    4月の青森の魅力って、難しいですが、
    このような晴天だと八甲田の雪の回廊は、
    良いコンテンツになりうるかも知れません。

    20120408-八甲田1

    Data : Nikon D7000 / AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G ED / F8.0 / 1/250秒
    WB晴天 / 手持ち撮影 / 八甲田睡蓮沼付近 / 2012/4/8 13:11

    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    けいぞう

    Author:けいぞう
    「記憶に残る朝」へようこそ
    奥入瀬渓流周辺の自然を中心に
    本州最北端に位置する青森の文化や人と暮らしを
    カメラの撮影技術の向上を通じてお伝えします。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    レコメンデーションエンジン 記憶に残る朝 by BlogPeople
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    FC2 Blog Ranking