スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    なんどでも

    これで5度目でしょうか、
    薄暮の蔦沼の佇み、日暮を待つのは。

    4度目の時は、京都から来た女性2人組がいらしたので、
    お話しながら、蛍の出待ちを楽しく過ごせたのですが、
    昨夜は、寂しさをこらえながらの一人旅。

    蔦温泉の社長にお伺いすると今年は、20日程度遅いのでは?
    とのコメント。

    だとすると当分は楽しめるじゃないですか。

    20120731-ホタル 1

    地元カメラマンからのお願いとしては、大声を出さない。
    ライトを消す。
    この2点、厳守でお願いします。

    必死で、撮影しようとしている【地元カメラマン】がおりますので。
    ご協力お願いしまっす。

    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    けいぞう

    Author:けいぞう
    「記憶に残る朝」へようこそ
    奥入瀬渓流周辺の自然を中心に
    本州最北端に位置する青森の文化や人と暮らしを
    カメラの撮影技術の向上を通じてお伝えします。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    レコメンデーションエンジン 記憶に残る朝 by BlogPeople
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    FC2 Blog Ranking