スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    海上ねぶた運行

    Tシャツ一枚で、青森港に面した青い森公園で、
    青森ねぶた最終日に海上運行を撮影していると
    まるで秋のような気温で、体温を奪われました。

    他府県の花火大会と比較すると迫力は、期待できませんが、
    入賞した5台のねぶたの山車が、船に乗せられ、
    海上を牽引され、進みます。

    こちらとしては、打ちあがる花火と進むねぶたの山車を同時に画像に収めたいのですが、
    花火は、シャッタースピード5秒程度必要ですが、
    それだと海上運行の船は、光量が足りず、画像がブレテしまうので、
    完全に日が暮れたタイミングでは、同時撮影は、困難でした。

    去年は、もっと海よりの場所で、薄暮のタイミングで
    花火と山車を同時に収めましたが、
    今年は正面の場所だったにも関わらず、
    良いカットは撮影できませんでした。

    光がない場所では、マダマダ力が足りませんでした。
    割り切って、これは花火大会なのだと考え、
    花火勝負とした撮影となりました。

    20120807-青森ねぶた最終日1

    仕事を終えてから青森に向かったので、
    明るい内に焦点距離が測れず、
    防波堤から上がる場所を確認してからの撮影で、
    暗い中で、ピント合わせが、大変でした。

    20120807-青森ねぶた最終日2

    やっぱり、路上で跳人が跳ねる様子が、心を打たれるので、
    花火大会のようなこのイベントは、
    花火の物量を圧倒的にしないと
    他府県のお客様に感動を与えられませんね。

    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    けいぞう

    Author:けいぞう
    「記憶に残る朝」へようこそ
    奥入瀬渓流周辺の自然を中心に
    本州最北端に位置する青森の文化や人と暮らしを
    カメラの撮影技術の向上を通じてお伝えします。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    レコメンデーションエンジン 記憶に残る朝 by BlogPeople
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    FC2 Blog Ranking