スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    山車のうねり

    8月3日の画像、ホテル青森前の桟敷席で、
    お客様の邪魔にならにように
    電柱の前に立ち、次々と前を通りすぎる山車の撮影をした中での一枚。

    JRさんの山車ですね。
    日頃からお世話になっているので、しっかりと撮らねばと
    気合を入れた一枚。

    薄暮をもっと鮮やかに撮影できれば良かったかな。
    青森ねぶたは、毎年楽しんでいますが、
    以前は、山車だけを撮影してました。

    が、今は、祭りの臨場感は、そこに参加する人たちの空気感。
    人々が楽しんでいるその熱さが、伝染するのです。

    従って、山車だけでなく、
    その周りの方々にフォーカスを充てるように
    撮影画像が、徐々に変化してきたことに気が付きます。

    【 青い森、広い空、短い夏に燃え上がるのは、ここに暮らす人々の熱情 】
    小生のこんなメッセージを最近作成したインフォメーションブックという
    お部屋にお入れしているご案内に記載しました。

    寡黙な青森人が、短い夏を楽しみ、燃え上がる、
    日本の火祭り、それば、青森ねぶた。なのです。

    20120803-青森ねぶた1


    「記憶に残る朝」を奥入瀬渓流ホテルで

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    プロフィール

    けいぞう

    Author:けいぞう
    「記憶に残る朝」へようこそ
    奥入瀬渓流周辺の自然を中心に
    本州最北端に位置する青森の文化や人と暮らしを
    カメラの撮影技術の向上を通じてお伝えします。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    レコメンデーションエンジン 記憶に残る朝 by BlogPeople
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    FC2 Blog Ranking